news

ブログ

ダイビングで見られる“珍生物”とは?

ダイビングで見られる“珍生物”とは?

こんにちは😆

本日の最高気温26℃です☀️

からっと晴れて気持ちがいいですね☺️

全国的に“緊急事態宣言”が解除されてきましたね‼️

6月からいよいよダイビングができます🐠

楽しみですね😆

早川です。

 

今回のダイビング写真

“ボロカサゴ”

『高知県・鵜来島』で見られます!!

名前は微妙ですが

めちゃくちゃ綺麗な色のお魚です🌈

魚では珍しく脱皮をするのが特徴で

脱皮の時にボロボロになるので

ボロカサゴと言うみたいですよ👌

先日、鵜来島のサービスさんから

「アカグツ&ボロカサゴが出ました!!」

実はめちゃくちゃ珍しい生物です🤭

“アカグツ”

『高知県・鵜来島』で見られます‼️

この子も毎年3月~4月ごろまで見られますが

今年は5月にも出てきたみたいですよ☺️

6月までいてくれるといいですね👍

 

オープン記念キャンペーン開催中!!詳しくは↓

 

短縮営業のお知らせ

●期間(4/26~5/31)
平日:11:00~16:00まで
土日:11:00~16:00まで
定休日:火曜日

ライセンス取得費用
通常 75,000
ウェブ限定価格
35,000
残り
4 名様